FX月間収支報告 – 2020年11月 – 円高ドル安継続中

FX

2020年11月のFXの月間収支報告をします。

2020年11月結果

決済損益¥20,780円
含み損益-¥5,589,680円
スワップ損益25,186円
月間損益-¥5,543,714円

2020年11月収支

11月分のエントリーは全決済

11月分のエントリーは全決済出来ました。

運よく、11月分が全決済出来たといった方が正しいです。押し目でエントリーしなかったことが多かったですね。人参ぶら下がりエントリーが多かったです。以前も話しましたが、人参ぶら下がりエントリーとは、価格が上昇しているのを確認して、押し目でエントリーしようと思うのですが、押し目がなかなか来ないので、待ち切れずにエントリーしてしまうことです。自分がエントリーした後に、落ちてしまうということが、本当に多かったです。もちろん、押し目がなく勢いよく行ってしまうこともありますが、自分のエントリー後に逆に行くことの方が多かったです。本当に、AIに心理を読まれているような気がします。

それから、新規エントリーのロット数は、含み損が多いこともあり、小ロット、1から2ロットで入っていました。1,2ロットだと、投資しているという感覚ではありませんが、気持ち的には眠れない、焦るなどのマイナスな感情には陥らないので、よかったと思います。

小ロットで入っていたもう一つの理由として、米大統領が決まらなかったことです。11月3日の大統領選まで様子見をして、大統領が決まってから、エントリーしていこうと思いましたが、依然、決定しないので、小ロットを続けてました。

ワクチンの報道が複数あり、リスクオンになる傾向も一時見せましたが、実際にワクチンを接種して感染者数が減少する状態にならない限り、リスクオンには向かない気がします。それにしても、ファイザーのワクチン報道で数時間で2円上げてからの、ほぼ全戻しの落下には、振り回されました。

2020年11月も上昇トレンドとはならず。

ドル円 日足

今月の投資スタンス

引き続き、小ロットでのエントリーに徹していきます。

次期大統領が決定すれば、新たなトレンドが出来ると思うので、それに乗るつもりです。また、12月中旬にはワクチン接種が始まる可能性があるので、円安ドル高になるだろうと見ています。ただ、12月は欧米の大多数の投資家が休みに入り、薄商いになるので、大きく動く可能性があるので、慎重になりたいと思います。

11月同様、12月分も全決済をすることを目標にしたいと思います。

名言に出会った。トレンドを追っても負けることがある

最近、投資の名言に出会いました。Tom13トレーダーさんのツイートです。

トレンドフォローの大切は分かっているつもりでしたが、自分の中では、懐疑的でした。トレンドフォローしてもロスカット出る場合があるから、トレンドフォローは受け入れがたい所がありました。しかし、このツイートを読んで、ロスカットがあることを受け入れてのトレンドフォローというのは正なんだなと理解出来ました。

もちろん、すぐに実践できるかというと、そうではないのですが、トレンドフォローという考え方に対して、正しく理解できました。

自分にとって、このツイートから学ぶことは、順張りすることと、ロスカットすること。小ロットで、これが実践できてくるようにしたいですね。


【MT4】ABCインジケーター

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用下さい(無料ですので安心して下さい)。

こちらABCインジケーター

【MT4】ABCインジケーター 一覧 ~無料だけど自信作です~
作成したMT4用のインジケーターの一覧です。興味のある方はご利用ください。「こんなインジケーターがあればいいな」と思うものがありましたら連絡下さい。簡単なものなら作ってみようと思います。インジ...
クイズを解いて勝率アップ!FXチャート&資金管理 実践トレーニング
ソーテック社
チャートが見える、読める!ライン分析、トレンド、ダウ理論、MACD、RSIを使って、チャートと資金管理をクイズ形式で、今後の相場を読むトレーニング本です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました