FX月間収支報告 – 2020年1月 – 年始から含み損がヤバイ

FX

2020年1月のFXの月間収支報告をします。

2020年1月結果

決算損益 254,995円
含み損益 -816,850円
スワップ損益 38,605円
月間損益 -523,250円

含み損ヤバイ- 年始から欲張り過ぎました

111円に行くという考えが拭えなく、110円台でロングのポジションを持ってしまいました。その後、ナンピンかしてしまい、現在の含み損は-80万円程です。損切されることは無いと思っているのですが、2月からの取引きはロット数が限られるので、慎重に取引したいです。

ただ、現状をネガティブには捉えていません、逆に良かったかなと思います。2019年から順調にプラス継続を続けられていたので、自分の実力を過信してしまっていました。もし1月も順調にプラスであったら、今月は危ない取引をしてしまっていたのではないでしょうか。いい経験になりました。

ドル円の取引きがメインなのですが、未だにショートのポジションを持つという勇気が持てていません。今までは、ロングで含み損を抱えていても、円安トレンドであったので、スワップを貰いながら、最終的に助かっていました。なので、ロングのポジションが神のように捉えている所があります。ただ、先週の円高トレンドから、ロングはこれから長期間助からないことになるかもしれません。それに、こんなに大きな含み損があると、いくらスワップが貰えたとしても投資スキルとしては意味がありません。そう考えると、ショートを取るという選択もしなければいけません。そういうことで、2月からはショートに慣れていこうと思います。

また、チャート解析も少しずつですが身に付いてきました。どういうところでサポート・レジスタンスになるかというのが解ってきました。TwitterやYoutubeでも同じように線引きされている方もいるので、自信が付きました。ただ、もう少し精度を上げて、自分の予想に自信を持てるようにしていきたいです。

含み損を抱えているので、2月は取引することは少なくなりますが、勝てるように毎日チャートを見て勉強していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました