ゴルフ全英オープンで使い捨てペットボトル排除 – 2019年第30週 環境ツイート

スポンサーリンク
環境問題

今週の興味深い環境問題をテーマにしたツイートを紹介します。

スポンサーリンク

ゴルフ全英オープンで使い捨てプラスチックカップの排除

ゴルフの「全英オープン」では使い捨てのプラスチックカップやボトルを排除する推進活動が実施されました。選手はマイボトルを用意して、この活動をサポートします。

ゴルフの全英オープンは男子のゴルフ4大大会の一つで、ゴルフファンなら誰でも知っている大きな大会です。このような大きな大会で、使い捨てプラスチックの排除活動をすることは、世界に環境問題を知らせる上で、非常に大きな影響を与えます。

イギリス政府は、プラスチックゴミ削減の対策を打ち出すことが早かったですが、こういったイベントでもプラスチックゴミを削減する活動をするといいうのは、全世界のスポーツイベントでも見習ってほしいものですよね。

象印:社内でのペットボトルの禁止

魔法瓶、マイボトルのメーカーの「象印」が社内でのペットボトル使用を禁止にしました。

ペットボトルを無くしていくには、マイボトルの普及が不可欠です。

今後、マイボトルが軽くて洗いやすいものになれば、さらに普及していくと思います。象印がプラスチックボトルに変わるような、マイボトルを開発してくれることを期待しています。

中国:ゴミの分別を開始

中国がゴミ分別を開始し始めたそうです。中国にはPM2.5の大気汚染という問題があり、環境問題への対策が遅れているイメージがありますが、このような活動を始まったことで、徐々に中国国内の意識が変わっていくかもしれません。

中国は、スマートフォンなどの技術大国として世界をリードしてきていますが、近い将来、環境問題対策に対してもリードしていくかもしれません。

 

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました