【環境問題】私が行っているプラスチックごみの対処法

スポンサーリンク
環境問題

プラスチックごみをなんとかしたいと思っていますが、買う物のほとんどがプラスチックに包装されています。

今の日本の生活では、プラスチックゼロを実行することは、私は出来ません。プラスチックをゼロにすることが出来ないということであれば、プラスチックの使用を減らす努力をしないといけないと思っています。

  • レジ袋を貰わないように、マイバッグを持参する。
  • レジ袋は必ず再利用する。
  • マイボトルを持参。
  • プラスチックごみを出す回数を減らす。
スポンサーリンク

レジ袋を貰わないように、マイバッグを持参する

環境問題に関心のある方にとっては、これはもう常識ですね。レジ袋を貰ったのはいつか覚えていないぐらい、貰っていません。買い物に行く際はマイバッグを必ず持参しています。

レジ袋は必ず再利用する

レジ袋を最後に貰ったのはいつかは憶えていませんが、家には、以前貰ったレジ袋が沢山残っています。会社に勤めていた時は、コンビニでお弁当を買っていたので、必ずレジ袋が付いてきます。その時のレジ袋を捨てずにしておいたので、その時のレジ袋が大量にあります。ただ、そのレジ袋は捨てずに、ゴミ袋や物を入れる袋として再利用しています。

また、物を買った時に包まれている袋も、捨てずにゴミ袋などに利用しています。すぐにゴミとして捨ててしまうのはもったいないですからね。

マイボトルを持参

マイボトルを持参して、外でペットボトル飲料を購入しないようにしています。マイボトルに入れている飲み物は麦茶です。

以前、私が使用しているマイボトルの記事を書きましたが、持ち歩いても重くはありません。ペットボトルを買って飲んだとしても、一気に全部を飲み干すことは無いと思います。そうすると、ペットボトルなので保温性がなく、その後、おいしく飲めません。マイボトルの場合、保温性があるので、いつでもおいしく飲めます。

【商品レビュー】マイボトル、タイガー 水筒 350ml サハラ マグMMZ-A351WS
暑くなってきましたね。ちょっとしたお出かけの為に、新しくマイボトル『タイガー 水筒 350ml サハラ マグMMZ-A351WS』を購入しました。実際の使い心地などについて、商品レビューをしたいと思います。マイボトルを購入した理由...

環境にも優しく、節約にもなるのでいいですよ。

プラスチックごみを出す回数を減らす

タイトルを読むと何のこと?って思われる方がほとんどだと思います。これは、週に1回、プラスチックごみの回収があると思いますが、このプラスチックごみを出す回数を減らすという事です。

どのように減らしているかというと、容器なら重ねる、シート状のようなものなら丸めるなどして体積を減らして、ゴミ袋に入れるようにしています。

プラスチックごみをゴミ袋に入れると無駄な空間が出来ている事が多くありませんか?多くは容器上の物が多いと思います。私の場合は、納豆の容器です。重ねず袋に入れると、すぐに満杯になってしまいます。重ねて入れると、無駄な空間が少なくなってより多くのごみを入れることが出来ます。

シート状のものもそのまま捨てないで、丸めてコンパクトにして隙間に入れるようにゴミ袋に入れると、多くのゴミを入れることが出来ます。

ゴミ袋の減らすことができるので、市のゴミ袋の購入回数が減ります。またゴミを出す回数を減らすことができ、面倒が減ります。ゴミを回収する人の負担を減らせます。ちょっとわかりにくいかもしれませんが、色々とアドバンテージがあります。

まとめ

プラスチックゼロにすることはすぐには出来ませんが、減らす努力は出来ます。本当はもっと頑張らないといけないんですよね。ただ、無理しすぎると逆にやらなくなってしまうということになってしまうかもしれないので、無理せず、自分が出来る範囲で頑張っていこうと思います。

皆さんもプラスチックごみを減らす、いいアイデアがありましたら連絡を頂ければと思います。頑張って、地球温暖化や海洋汚染を減らしていきましょう。

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました